スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2011'09.05 (Mon)

ドンドルマ大学 Quartz

2011y09m05d_133239562.jpg

        /弓部門やりまぁぁす!\

【More・・・】

いきまーすっ!!3.2.1.Go!!

満を持して飛び出していったハンターSIN。順調な滑り出しを見せ、3:00地点をクリアーし、更なる更新を予感させた。

「射ち続けるッ…!!」




聞こえる?桂… BOXにラピスが無い。

2:50台を目前に控えた時、聞こえたのはSINの悲痛な叫びだった。

「聞こえる?桂…BOXにラピスが無い。」ここまで順調な試行を続けていたQuartzを襲ったトラブル、そしてその声は地上に届いていなかった。

「あの…何も聞こえない…スカイプが…」むなしく響く声

弓使いからの指示も空には届かない。

さらに情報戦に流されてタイムが伸び悩みしてしまう。絶体絶命の危機に陥ってしまったのだ。

「2:20秒台は見える…だがこれはダメなんだろう…?」




クソ…ラピスやシュバルツがなけりゃ…俺はティガレックスも倒せないのかよ…

公式圏内目指すQuartzの思考は無情にも迷走し、スタート地点へと戻りだした。それを悟り必死に思考を戻そうとするSINと方向を修正しろと叫び続ける事しかできない弓使い達。そのまま3:00を大きく割り、3:30秒近くまで落ち込んでしまう。

「もう・・半分くらいの体力を使っている…公式に入れるのか?…これで…」

迷走し、スタート地点へと進路を取ってしまった思考を必死に戻そうとするSIN。しかしその間にも精神力はどんどん消耗されていってしまう。




悪いね…ヘボ装備で…腕前だけは…一流のところを見せてやるぜ

何かが吹っ切れたのかもしれない・・・SINは「腕前だけは一流のところを見せてやるぜ」といい思考の方向性の建て直しに全力を注ぐ。

「クソっ…フルパワーだぜっ!!信じらんねぇ!!」

その光景を天が見ていたのかは定かではない。しかしその結果3:00付近と3:30付近の間で完全に方向を定め、思考の建て直しに成功する。

「やっと戻った…うわ…だいぶ離されてるな」

建て直しに成功したが戻ってきたのは3:00地点付近、大きな迷走によりかなりのタイムを離されてしまっていた。




俺のティガレックスは…威嚇時々回転…イイねっ!! いい個体だよ!!

大きな迷走で過去の韋駄天を思い出したのかもしれない…順調な滑り出しから突然の通信系の重大なトラブルと情報戦による大きな回り道、復帰したことによってより前向きに見ることができたのだろう。

「風を…風を拾うんだ…」

だんだんと息も絶え絶えとなってくるSIN。試行数は300に近づく。
「詰められてる…わかってる…」なかなかタイムが出ないことに囚われ流されてしまう思考。必死に更新しようとするSINとそれを見守り続ける弓使い達。

「わかってるけど…あぁぁぁあぁぁぁ」SINの咆哮が響く。

流されながらも確実に前へ・・・前へと進めていった。




アァっアナログスティックがっ…緩くなってる…


2:50を越えたあたりだろうか・・・懸命に弓を放ち続けるSINを襲った突然のエイムズレ。ここまでの総仕様時間は1年を大きく超えて1年半をも超えていた。1日以上も弓を放ち続けたコントローラーのアナログスティックに限界が訪れたのだ。

「エイムがズレるのを…抑えるのも限界に近い…」

それによりタイムは徐々に遅くなっていき3:00を越える状態にまで陥ってしまう。




アアァァァァァァァァァァァアアァァァァァァ

「右スティックが…攣ってる…アアアァァァスティックがぁぁぁぁぁぁぁ」

弓を放ち続けるのは公式への想いか、仲間との友情か、己の力の誇示なのか…スティックの痙攣にもかかわらず弓を放ち続ける。

「アァァ…アァァァァうごけぇぇぇ!!!!!」

「ドンドルマ大学だろ?Quartzだろっ!?」

自らを奮い立たせるSIN

「アアァァ…ィタイッ…」

それでもティガレックスは容赦なく襲いかかり確実に精神の限界が近づいてくる。

「ころべっ!!転ばんかーっ!!」

必死に、一途に、懸命に、射ち続ける弓。そしてSINがここまでに放ち続けてきた弓は…試行時間は1日を超え2日にも達していた。

幾度も睡魔に襲われ寝落ちしそうになる。それを懸命にこらえるSIN




桂ぁぁ今何分!?

ついにSINは限界を迎え、力尽きた。

失神同然の状態でネコタクに運ばれるSIN

しかしタイムは2:36に伸びていた

「クソォォォ!!・・・まだ・・・まだ射ちたかった・・・」

そのあと掲示板を見てみると最終暫定7位であることが判明

第47回 公式狩猟大会 韋駄天杯はこうして幕を閉じた






は?太刀は?

スポンサーサイト
14:19  |  MHF韋駄天  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

>>KATAさん

はじめまして、ご来訪ありがとうございます(m。_。)m

このネタはフレさんから今回何かで使ってくれ!って言われてたので
密かに温めてました( ー`ωー´)

機会がありましたらご一緒しましょう^-^
SIN | 2011年09月23日(金) 14:09 | URL | コメント編集

初めまして!

初めまして!毎回ブログ拝見させて貰ってます

鳥人間ネタ腹筋崩壊でしたwww


ちなみに私も3鯖で太刀使ってますん(^-^)/
KATA | 2011年09月10日(土) 03:56 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sin778.blog23.fc2.com/tb.php/283-76e85d78

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。